慶應義塾大学21世紀COEプログラム
 日本語  English  Korean
 
  多文化多世代交差世界の政治社会秩序形成―多文化世界における市民意識の動態 Designing toward the Ordering of Political Society in a Multi-cultual and Pluri-generational World  
    
   
 
News
■2008年度
福井県・慶應義塾大学「地域別環境貢献度」公開
2008年度に福井県と行ってきた「地球温暖化環境貢献共同研究」の成果として、全国の自治体(都道府県別、市区町村別)毎の地域別環境貢献度を、下記の方式により算出しました。

環境貢献度=CO2排出削減貢献量(電力供給以外)+電力供給CO2排出削減貢献量
電力供給CO2削減貢献量=(最新年電力供給量−基準年電力供給量)
            X(火力電力CO2排出標準係数)
            −(最新年電力供給CO2排出量−基準年電力供給CO2排出量)

この内、都道府県別環境貢献度は、図1〜図8の通りです。